RO捨て ~2nd season
ただのゲームプレイ日記のようだ。
プロフィール

さいず

  • Author:さいず
  • ファミコンを持ってないとバカにされる、そんな時期もありました。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
再戦 その2
3連続文章のみとなっております。この話は第2話です。まだ見てない方は下の方からどうぞ。

かくして、特別経験値(のみ)を獲得したオレは悔しさをバネにさらなる成長を見せる、はずだ。日本語がおかしい。

先ほどの失敗を振り返るとこの一言に尽きる。

予ダメ低杉

あぁぁ。こうやって書くと身も蓋もないな。

ちょっとRO厨モードで解説を書くと。。

オークヒーローと対峙する場合にやっかいになる問題が、本体と取り巻きの属性がかみ合わない事が上げられる。本体は土属性、取り巻きの廃オークは火属性なので本体の弱点である火属性武器を使うと廃屋に全くダメージがあたえられない。よく見かける作戦は2つあって、1つは無属性武器で廃屋も本体も蹴散らす作戦。これ作戦1。そしてもう1つはかたいプリさんに廃屋を持ってもらい、火付与した特化武器でひたすら本体を攻撃する作戦。これが作戦2。

前回は作戦1を行ったのだがこれだと予ダメが低すぎた。なので今回は作戦2を実行したいのだが・・。MEプリさん。当然のごとくDEXです。ちと荷が重い。あれだけの数の廃屋を抱えるとこっちにヒールが回せるかどうか。

ということで今回は新たな作戦を立てた。作戦3だ。その作戦名は・・・

「廃屋無視」作戦

もはや作戦ではない。火付与した特化パイクでひたすら本体を攻撃するというもの。廃屋は完全無視。いくらダメを食らおうともそこは大量の白Pとヒールでカバー。延々と殴っていればOH様もいつかは落ちる。非常に勇気がある消極的な作戦。

せっせとMyセージで火付与して、さて時間。今回も作戦遂行者はオレ騎士、MEプリ様2名。時間になり飛び始める。いつもBOSS発見率が高いオレだったのだけどこの日は全く発見できず、またもやプリ様の発見報告でいそいでそちらに向かうことに。

今回は側にアサシンさんがいたのだが大量の廃屋につっこんでいくことが出来ないらしい。そりゃそうだよ。あんな中につっこむアサシンさんは滅多にいない。これ幸いとオレが先ずつっこむ。ガシガシガシガシとものすごい音がして血柱を上げるオレ、もう白P連打開始。ヒールをもらいつつそりゃもう有り得ないスピードでファンクションキーを押し始めるオレ。そんなスピードで出n(ry。左肩が悲鳴を上げる。

さすがにきびしいか?と思い始めたところでなぜかアサシンさんがハイド。そしておもむろにグリムグリムグリム。バッサバッサと倒れていく廃屋たち。アサシンさんあんた最高だよ。輝いてるよ。君の名前は一生忘r(ゴメン見てなかった。

そうしてアサシンさんの助けを借りながら殴り続けていると。見慣れた赤い服を着た人がやってきた。前回のロードナイト様だ。しかし来るのが遅かったね。付与特化武器で殴り続けたオレにはもうかなうまい。余裕で殴り続けると、花火がド━(゚Д゚)━ ン !!!。MVPゲットニダ ━━<ヽ`∀´>@∀@)`ハ´)´Д`>━━!!!! そして落ちた豚やらなにやらを拾ってみる。今回は大丈夫!オーキッシュソードも落ちていて全く大した物ではないのになにか嬉しい。オレは勝った。オークヒーローに勝ち、赤い服の人に勝った。シャア専用に勝ったんだ。

続く
スポンサーサイト

▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://idunsaid.blog4.fc2.com/tb.php/29-0c8e72c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。