RO捨て ~2nd season
ただのゲームプレイ日記のようだ。
プロフィール

さいず

  • Author:さいず
  • ファミコンを持ってないとバカにされる、そんな時期もありました。

カレンダー

01 | 2005/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
再戦 その3
3連続文章のみとなっております。この話は第3話です。まだ見てない方は下の方からどうぞ。

その後、オレとMEプリ様、その他ギルドメンバーが集まり何度かOHを狩り続けた。もうすっかりBOSS狩りギルド気取りである。途中隣のマップでオークロードに出会ってしまったときはちょっとビビリーで壊滅状態となってしまったが、その時もOHには負けなかった。

聖斧の期待。そして何よりOHカードの期待が高まるが、やっぱそんな物は出ず。豚、オーキッシュソード、エル、オリがたまっていった。

しかしすべてうまくいくはずもなく、出発直前になってちょっとしたトラブルが起こったり。。Myセージが火原石を切らしてしまった。いつも出発は3分前くらいなのでちょっと焦りつつ、他のギルドメンバーから譲り受け、急いで付与。西兄貴に向かうところでHSPがなかったり、このときはさすがにシャア専用に狩られてしまった。

やっぱあれだ、5分前行動。小学校の時とかに習ったことを思い出す。斉藤先生に言われていたことをすっかり忘れていてしまった。先生ごめんなさい。

そして時間的にこれが最後ニダか?というとき、OHを発見したときには既にシャア専用が有り得ないダメージでピアースをたたき込んでいる最中だった。なんかもうピアース5kとか出してるしさ。。オレどんなに頑張ったって3kなのよ。その差2000。これはどうやっても逆転不可能だ。案の定MVP、ドロップも持って行かれた。強い、強いよ赤い人。アズナブル。

やはり転生職にはかなわないのか?たまり場にて、後味のわるい空気が流れた。でもいつかきっと、オレも転生して赤い服を着てやる。そしていつかはOHカードをゲットしてやるぜこんちくしょう~と決意を新たにしたのでした。






いや~無理無理。転生なんて㍉。
スポンサーサイト
▲TOP
再戦 その2
3連続文章のみとなっております。この話は第2話です。まだ見てない方は下の方からどうぞ。

かくして、特別経験値(のみ)を獲得したオレは悔しさをバネにさらなる成長を見せる、はずだ。日本語がおかしい。

先ほどの失敗を振り返るとこの一言に尽きる。

予ダメ低杉

あぁぁ。こうやって書くと身も蓋もないな。

ちょっとRO厨モードで解説を書くと。。

オークヒーローと対峙する場合にやっかいになる問題が、本体と取り巻きの属性がかみ合わない事が上げられる。本体は土属性、取り巻きの廃オークは火属性なので本体の弱点である火属性武器を使うと廃屋に全くダメージがあたえられない。よく見かける作戦は2つあって、1つは無属性武器で廃屋も本体も蹴散らす作戦。これ作戦1。そしてもう1つはかたいプリさんに廃屋を持ってもらい、火付与した特化武器でひたすら本体を攻撃する作戦。これが作戦2。

前回は作戦1を行ったのだがこれだと予ダメが低すぎた。なので今回は作戦2を実行したいのだが・・。MEプリさん。当然のごとくDEXです。ちと荷が重い。あれだけの数の廃屋を抱えるとこっちにヒールが回せるかどうか。

ということで今回は新たな作戦を立てた。作戦3だ。その作戦名は・・・

「廃屋無視」作戦

もはや作戦ではない。火付与した特化パイクでひたすら本体を攻撃するというもの。廃屋は完全無視。いくらダメを食らおうともそこは大量の白Pとヒールでカバー。延々と殴っていればOH様もいつかは落ちる。非常に勇気がある消極的な作戦。

せっせとMyセージで火付与して、さて時間。今回も作戦遂行者はオレ騎士、MEプリ様2名。時間になり飛び始める。いつもBOSS発見率が高いオレだったのだけどこの日は全く発見できず、またもやプリ様の発見報告でいそいでそちらに向かうことに。

今回は側にアサシンさんがいたのだが大量の廃屋につっこんでいくことが出来ないらしい。そりゃそうだよ。あんな中につっこむアサシンさんは滅多にいない。これ幸いとオレが先ずつっこむ。ガシガシガシガシとものすごい音がして血柱を上げるオレ、もう白P連打開始。ヒールをもらいつつそりゃもう有り得ないスピードでファンクションキーを押し始めるオレ。そんなスピードで出n(ry。左肩が悲鳴を上げる。

さすがにきびしいか?と思い始めたところでなぜかアサシンさんがハイド。そしておもむろにグリムグリムグリム。バッサバッサと倒れていく廃屋たち。アサシンさんあんた最高だよ。輝いてるよ。君の名前は一生忘r(ゴメン見てなかった。

そうしてアサシンさんの助けを借りながら殴り続けていると。見慣れた赤い服を着た人がやってきた。前回のロードナイト様だ。しかし来るのが遅かったね。付与特化武器で殴り続けたオレにはもうかなうまい。余裕で殴り続けると、花火がド━(゚Д゚)━ ン !!!。MVPゲットニダ ━━<ヽ`∀´>@∀@)`ハ´)´Д`>━━!!!! そして落ちた豚やらなにやらを拾ってみる。今回は大丈夫!オーキッシュソードも落ちていて全く大した物ではないのになにか嬉しい。オレは勝った。オークヒーローに勝ち、赤い服の人に勝った。シャア専用に勝ったんだ。

続く
▲TOP
再戦
今回SSが無いんです。それくらい必死にキーボード押してたんです。

いつもの通り西兄貴で狩りをしていたんです。もう慣れたもんです。えぇもう目をつぶっていても狩れますよ。オーバーキルぎみに廃屋を狩っているとギルドのメンバーからwis。

「今オークヒーローでてるね」

昔オークヒーローに追いかけられて悔しい思いをしました。その時から復讐を誓ったのです(別に殺られたわけでもないのに)。その時からひたすらDEXを上げ(いや、ひたすらというほどでもないです)、何とか90%程の命中率が出せるようになりました。目標だったオークヒーロー。なんとか倒せないものかと。

とりあえず今は回復も少ないし、DEFも低いしでとりあえず今回は見届けることに。一応数回殴った感じでは当たります。いけそうです。ほのかに期待してます。結局この時間は手応えを確かめるのみ。

そして1時間後・・・。万全の体制で挑みます。

向かうメンバーはMy騎士、そしてMEプリ!!休みの日の割には人がいません。どういう事ですか??みんなリアルで忙しいですか??そして白P150個搭載!。青P30個搭載!しっかりとイミュンにタラ盾を持ち、火ミンクのコート!!しかも+5。火鎧なんて他にありません。

現地に着いた。時間だ!そして飛びまくれ!

迷惑かけているかもしれません。普通に狩りしてた方にタゲ移らせちゃってるかもしれません。でもどうか許して欲しいんです。男には引くに引けない時があるんです。許してください。ごめんんなさいっ!!。

そして、プリさんから発見の報告が入る。急いで向かうと大勢の廃屋を引き連れて彷徨いてらっしゃるOH様の姿が。すかさず殴りかかる。廃屋どもをBdsで一網打尽(にはできないのが悲しい)。そしてオークヒーロー本体にピアースピアース。連打連打。そんないっぱいFキー押したってそのスピードでピアース出るわけねぇだろ??って感じでファンクション押してクリック。ファンクション押してクリック。左肩が最近痛いんです!寄る年月にはかないません!

そのうちほかの人も集まってきて。。みなさんいったいSTRいくつあるんですか?どんな武器使ってるんですか?そこの赤い服来た人。あなたいったいご職業はナンですか??とか、みんなでぼこぼこにされるOH。可哀想に、オレだけだったらそんなに痛くないだろうに・・。

次々と呼ばれる廃屋を蹴散らしてはOHを殴り、蹴散らしてはOHを殴り、その間プリさんはなにやら廃屋に追いかけ回されているのでぐるぐると回ってらっしゃる。なかなか萌えなシチュエーションだ。そんなことを考えているウチにド━(゚Д゚)━ ン !!!とオレの頭上に花火。やった!。MVPだ。

落ちた豚やらなにやら急いで拾おうとするも、、、

アイテムを拾うことが出来ません

あ。。。MVPになってDROP負けやがった。だせー。まっことだせー。被ダメMVPかよー。

「おつかれさまでした。」
一応礼儀だからね。そういってその場をあとにした。くっそー。次は絶対DROPも取ってやる。取ってやる。。やる~。

続く
▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。