RO捨て ~2nd season
ただのゲームプレイ日記のようだ。
プロフィール

さいず

  • Author:さいず
  • ファミコンを持ってないとバカにされる、そんな時期もありました。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
愛着装備
おひさしぶり。すっかりご無沙汰しておりましたが生きています。

未だグラナド・エスパダ(GE)を細々とプレイ中で主力キャラクターのレベルは60代。決してレベルは高くはないけどここまでやってみて「あんまりやる事がないなぁ」という感じ。GEの武器防具の装備の仕様がちょっと不満に思えてきた。

GEの武器防具は装備に必要なレベルが4区切りになっていて、キャラクターレベルが4の倍数になる毎に新しい武器防具を装備出来るようになる。なので基本的にはレベルが4上がったら新しい装備をNPCや個人商店で購入する事となる。勿論古い装備をそのまま使っても良いのだけれど、防御力、というか装備の防御等級が低いとダメージが激増するのでそのレベルにあった装備をするのが望ましい、思う。

5月の大規模アップデートでエンチャントシステムというのが実装された。いわゆる装備強化システムで、エンチャントチップと装備をエンチャント商人に渡すと装備品に「攻撃力20%UP」「防御力+3」などのオプション(OP)が付けてくれる。なにが付くかはランダムで決まるのでゴミOPが付く事もあるというちょっとしたギャンブル要素があるシステム。

だが、折角エンチャントで良OPが武器に付いたとしてもレベルが上がったら新しい武器を使いたくなるのも心情。OP付き武器よりもレベルが上のNPC販売武器の方が強いという事もザラ。こういう状態がNPC販売装備の上限である72まで続く事となる。

ラグナロクオンライン(RO)ではスロット付き装備とカードをゲトするためにダンジョンに篭もりまくって頑張った記憶がある。こういったようにアイテムの為に狩りをする、という事がROでは普通だ。実物をゲトしに行かなくても、金を貯めて露店から購入するために狩る、という事が多い。ようやくゲトした装備品をある程度まで精錬して、カードを挿せばその武器は一生物になるし装備に愛着もわく。頑張って貯めた金で買った武器も同様。大抵は低レベルから装備出来るので一生物の武器防具を作れば新規キャラクターを作成した時の育成が非常に楽になる。

GEでは60代くらいまではそのような事ができない。良い武器を作っても、買ってもレベルが上がれば装備可能な武器が増えるのでまたその武器で良OPの物を入手したくなる。新キャラクターを作成したときは低レベル用に武器防具を準備しなくてはならないので育成が楽ではない。GEではレベル70程度まではは「目的のアイテムをゲトするために狩る」という行為が必要ないのである。レベルが70代後半になってくるとNPCで装備が売られていないので装備のための狩りをしなくてはならなくなるのだが・・。

ROとGEのシステムの差。これは一長一短だと思うが、僕はROのシステムの方が好きだ。GEは少なくともレベル72までは、ただのレベル上げの為の狩りしか存在しなくなってしまう。しかも僕は「ただのレベル上げの為の狩り」というのが相当苦手らしい。。。

GEも2.0と呼ばれる次期アップデートでこのエンチャントを含んだ装備システムが変更されるらしい。どのように変更されるかはまだわからないが、装備に愛着がわくようなシステムになるとの事。ちょっと楽しみではある。
スポンサーサイト

テーマ:グラナド・エスパダ - ジャンル:オンラインゲーム

▲TOP
国際ジャケンマラソン
グラナドエスパダ。

僕のキャラクターたちもだいぶ育ってきました。やっとこさ長女のファイターがレベル50。以下48、47とか。行ける範囲も広がってきて楽しいなぁ。

MMORPGには大抵ギルドとかクランとか呼ばれるプレイヤーのグループがあるんですが、もちろんGEにもあります。「党」が。立党するためには中級ダンジョンをすべてクリアする必要があるのです。中級ダンジョンは4カ所あってすべてのダンジョンで最下層最奥にいる兵士に話しかけるとクリア。そうすると爵位が貰えて立党することができるようになります。友人Sと2人で、ここは立党するしかないだろうという事となり、中級クリアを目指して頑張っていたのです。

初級をクリアした僕は中級にちょくちょく行っていたのですが一人で敵を倒しながら最下層まで行けた事はなかったです。40代でもまだまだレベル全然足りないらしい。。なのでSと2人で挑み、なんとかクリア。最下層なんかはやばくなると最奥まで走り続けます。いわゆるマラソン。そうやって4カ所のうち3カ所までをクリアしました。

さて、中級最後のジャケン収容所ダンジョン。ここがもう思いっきりつらい。1Fから敵のレベルが相当高いのでちょっと進んだところで2人とも全滅。だめぽ。

ネットで調べると低レベルで党を作るためにダンジョンはすべてマラソンでクリアする人が多いらしい。30代でジャケンクリア(走破??)とかする人もいるとか・・。不本意ながら立党するために2人ともジャケンはマラソンすることに。

まずはSが挑む(このとき僕はまだ仕事中・・)。Sのメインキャラはウィザード。wizはプロテクションフィールド(PF)が使える。PFは30秒間すべての物理攻撃被ダメが1になるという反則的な強さの防御魔法。SはPFをかけてダンジョンを一人ですすんでいく。途中何度か死んだらしいが、何度目かの挑戦で全5階層をクリアしたらしい。

さて俺。wizはPFさえ切らさずにいければクリアできるらしいが、ここはメインのファイターに頑張ってもらおう。盾を装備してハイガードスタンスにすればかなりの確率で敵の攻撃をガードしてくれる。ガードしながら回復アイテムを大量に食らいゴールを目指す作戦。

スタート。

1F。多少魔法攻撃してくる奴がウザイがなんなく進める。

2F。ここは狭いので何の苦労もない。

3F。やばい。敵がついてこないので(5匹を引き連れていると他の敵に攻撃されることはない)行く先々でガッツンガッツン食らう。回復連打するもあっというまに買った回復薬200を消費しきる。死亡。復活を待って走り出す。また死亡。繰り返してなんとか4Fまでたどり着く。

4F。入ってすぐセーブポイントがある物とばかり思っていたが・・・ない!!ない!!セーブポイントがない!マップを開くと4Fのゴール手前にセーブポイントがあるじゃないか!!おまけに広い!!あそこまで回復なしで死亡→復活を繰り返しながら走るのはちょっと時間がかかりすぎるかもしれない、ということでここで1度目断念。

2度目はファイターで3Fのセーブポイントに触れていたのでそこから始められる。今度はSと同じくwizで挑戦。PFをかけて3Fから再開。30秒でPFは切れてしまうので自分で秒を数えながら25位まで数えたらPF上書き。物理攻撃をしてくる奴はそれで全く痛くないのだけど魔法を打ってくる奴は食らうとちょっといたい。なんどか魔法でHPがぎりぎりになった事があったが、3F、4Fと進んでいき、5Fの最深部までたどり着くことができた。

兵士に話しかけて終了。本当はここでボス戦をすることができるのだけどこのゲームのボスはかなりの人数がいないと無理・・だと思う。一番最初のボスでもクリアしたときは10人ほどで倒した記憶がある。今は1人なのでボスに挑戦しても結果は見えている。のでとりあえず帰還。

ファイターではポーションを使いまくってもかなり辛かったのだが、wizでPF作戦は3Fから最後まで死ぬことなく行くことができた。これはwizでやるのが一番良いのかもしれない。

晴れてSと僕は2人とも立党可能になった。党はSを党首にすることに決定。僕はただの党員なのでマラソンは必ずしも必要ではなかったのだけど、ジャケンクリアによって行ける場所も増えるし、後々でも必ずやらなければいけないし、終われて良かったと思う。

さてSを党首にするのは良いのだが、党名がなかなか決まらない。GEでは~党という表示になるので好きな名前をつけても最後に「党」がつくとなんだかしっくり来なかったりした。いろいろ案を考えたけど決まらず、立党はお預け・・。いつ決まるやら。

さて19日に大幅アップデートされた。僕はジャケンをクリアしたので上級ダンジョンへ行くことが出来るようになったのだが、今回のアップデートで上級ダンジョンが全てPK可能地域になったので上級は修羅場になっているだろう。もっとも僕のレベルで上級ダンジョンなんか行けるわけがないので、これからしばらくは中級ダンジョンでレベル上げの日々になるのかな。。

今度はエンチャントをやってみようと思う。

テーマ:グラナド・エスパダ - ジャンル:オンラインゲーム

▲TOP
「グラナド・エスパダ」インプレッション
GWも終わってしまいました。まぁやっていたことは仕事とあとはグラナド・エスパダ(GE)。

クローズドの時にちょこっとだけやってそれっきりここにも書いていなかったゲームですが、僕は以前からこのゲームを楽しみにしていてクローズドが当たったときは絶対やってやろうと思っていたのですがクローズドの期間が(開始当初は)非常に短くてなかなか接続できなかった僕はレベルも全然上がらないまま終了を迎えてしまうなぁと考えるとそれ以上やらなくても良いかな?と思ってしまったのでした。まぁ結局クローズドの期間が延びたようですがやりませんでしたね。

時は流れてオープンβが始まっているみたいでした。僕は仕事と他のゲームでまたまたやることが出来なかったのだけど、このゴールデンウィーク、2,3日空きができたのでやってみることにしました。

ちょっとばかりレベルも上がってきたのでこの辺りで1st(2ndか?)インプレッション。

とりあえず見た目から。

見た目は最新の3Dゲームなのでさすがにきれいです。FF、リネ2などの3D視点のゲームですが、見た目、町の雰囲気とかは一番近いのが「大航海時代オンライン」ではないでしょうか。時代背景が非常に大航海に近いと言うのもあります。町並みなどは古き良きヨーロッパといった感じがしますね。

キャラクターについてはこれもまたきれいです。女性キャラとかはホント萌え萌えです。女性NPCも萌え~です。僕はPCでは特にファイター、ウォーロックがお気に入り。NPCではリサが好きですね~。誰も訊いていませんが。

装備もリネ2の用にレベル毎に段階的に装備の種類が変わっていくシステムで、わかりやすく言うとレベル10~20までは見た目一緒。20~30がまた見た目一緒とか、そんな感じです。見た目かっこいい装備で統一するもよし、レベルで最強の物を装備するもよしです。装備とは別にアンドレさんという少々キショイNPCのお店では帽子とか趣味装備が売っています。それらも非常にデザインがよろしい。

音楽について。

このゲームは最初からクラシックっぽい音楽随所で流れます。僕はオーケストラサウンドが大好きなのでこのBGMは好きですねぇ。時にはカントリー調の曲だったり、ジャズっぽかったりする曲もあって色々と楽しめます。ですが特筆すべきことがありまして・・・このゲームでは今までのゲームではなかった斬新な音楽が使われています。それはなにかというと。。。

「歌」

です。

FFなんかでも歌が使われていることはありましたけどね(片翼の天使等)。GEで初めてダンジョンに入った時にビビリました。BGMに歌が入っているのです。何語かわからない言葉で男性ボーカルの声で歌が流れるんです。曲はなんていうんだろ・・カンタータ風とでも言うのでしょうか。2番目の町に着いたときにはまたまたビビリました。BGMがなんと。。。

「歌曲」

アリアって曲名だったと思いますが、オペラ調の男性女性ボイスで曲が流れます。すごいです。あれは一聴の価値はあるかと。歌だけではなくて殆ど全ての音楽がオレ的には「おぅ~すばらしいじゃないの!」と唸る曲ばかりで非常にイイ。

あとはじゃぁシステム関連の話を。

まずGEの最大の特徴であり、他のMMORPGと違うと一目でわかる点は「MCCシステム」でしょう。このゲームはプレイヤー1人が3人のキャラクターを同時に操作することができます。操作はそりゃ3人個別に操作しようとするとかなり難しいです。ですが全体モード、個別モードと別れていて、全体モードでは3人を一度に操作することが出来るので最初のうちは全体モードが主となるでしょう。慣れてきたら必要に応じて個別モードで操作すると良いと思います。僕はまだまだ殆ど全体モードです。。はっきり言って個別操作は難しすぎるんではないだろうか?と思いますよ。全体モードでも操作性は非常に良くないです。。

戦闘システムはFF12の戦闘に似ています。3人PTだし。このゲームは敵がわんさか湧くのでちぎっては投げちぎっては投げしている内にまた湧いてくると言う鬼システムです。ある程度弱い敵が出る地域などではまるで三國無双シリーズのように敵をなぎ倒して戦う事となります。このゲームは敵をいちいちクリックしなくても周りの敵を自動的に攻撃するモードというのがあるのでそのモードにしてあらかた片づくまで放置していれば勝手に倒してくれます。僕はこのモードを無双モードと名付けました。

ドロップアイテムも「アイテムを拾いながら進む」モードで移動先をクリックすると勝手に拾いながら進んでくれます。これらのモードをスムーズに使いわける事が出来れば戦闘中でも移動中でも飲み物飲んだりタバコすったりできるので楽になるとは思います。

あとはスタンスかなぁ。スキル関連のシステムなんだけど。スタンスを文章で説明するのは結構めんどい。

キャラクターがある種類の武器を装備するには「スタンス」をまず学ばなくてはなりません。例えばファイターが槍を装備したければ、まず槍のスタンスを購入してキャラクターに覚えさせる必要がある。そしてそのスタンスを使用しているとスタンスに属するスキルを習得可能になる。槍のスタンスを覚えてそのスタンスで経験を積むとスタンスレベルが上がり、「槍を振り回す攻撃スキル」が使えるようになる、という感じ。これがGEのスタンスシステムです。

あとは。。NPCを自分のPTに加えられるとか。。

NPCで町にいるキャラクター。武器やとか防具やとか。ミッションをこなすことでそいつらを自分のPTに加えることが出来ます。だから町中にはNPCを引き連れたプレイヤーがたくさんいます。同じNPCが複数町中にいるのでちょっと異様な光景ですね。僕はまだまだNPCを加えたことがないので使い勝手はまだわかりませんが・・使ったらまた書こうと思います。

いろいろと書いてみましたが、僕はGEはちょっとはまりそう。今まで僕は数々のMMORPGを(ちょっとずつ)やってみたことがあるけど、GEほど序盤から「お、これってなかなかいいんじゃん!?」と思ったゲームはあまりありません。でもまぁこのゲーム、絵や音楽は非常に良いのでその情報ばかり先行してしまっている感じがあります。確かに絵や音楽のインパクトに比べるとシステム的にはまだまだな部分もかなりあると思います。移動とかね。

ですが僕は絵も音楽も非常に気に入っているし、やってて楽しいし。まだまだやり続けたい、と思わせる要素は多いです。MMORPGでは久方ぶりのヒットとなっています。

グラナド・エスパダ。現在オープンβ中。どなたかやりませんか??



あ。余談。

ちなみに今は友達とスカイプで会話しながらプレイしています。チャットしながらというのは経験していないので複数人数でチャットしながらプレイするというのはまだどういうものかわかりません。。スカイプ使ってネトゲってのは初めての体験だけど、あれはすげー便利ですね。「後ろからたくさん敵キターよ」とか「部屋の奥にスカベン(強力なモンスター)いるよ、気をつけて!」とか言われてすぐに対応できたり、チャット打たなくても良いので手もかなり楽だし、これはまりそう。おすすめ。

テーマ:グラナド・エスパダ - ジャンル:オンラインゲーム

▲TOP
グラナド・エスパダ
ちとやばい。

「グラナド・エスパダ」(GE)は韓国産のMMORPG。本日3/10からファイナルクローズドβテスト開始です。このゲームは実は1年以上前から僕が期待していたゲームでして、クローズドβが今まで2回ほど行われているのですがいずれも申し込んでみたものの落選。3回目のクローズドβ、最後のクローズドらしいですが、3度目の正直といいますか、ようやくβ当選通知が届きました。

戦国無双1、鉄拳5、ROなどいろいろやっているのにGEまで手を伸ばすことが出来るだろうか。今回のベータは5日間で終わってしまうのだが、是非ともやってみたいとは思っている。
▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。